トップ > インテリアと収納術 > カントリー雑貨でお部屋の雰囲気を・・

カントリー雑貨でお部屋の雰囲気を・・

カントリー雑貨で雰囲気をかもしだす

インテリア一つ、小粋な雑貨一つでお部屋の印象ががらりと変わることがあります。

大掛かりな模様替えはできなくとも、小物をうまく利用して、気分転換を図ってみたいものです。

例えば、カントリー雑貨は、アメリカやフランスの「古き良き時代」を感じさせる、ぬくもりのあるデザインの日用雑貨です。

ノスタルジックで温かみあるナチュラルな雰囲気に魅せられたファンも多く、女性層を中心に根強い人気を誇っています。

カントリー雑貨と一口に言っても、アンティークな風合いのフランス輸入雑貨や木工家具、キルト、キッチン用品から、アメリカのカントリーの象徴の一つともいえるラグドール、「ラガディ・アン&アンディ」まで、種類も豊富。

フレンチスタイルのブランドとしては、アンティークなフランス風ローズピンクの「イマン(imane)」、「ティアラ」などが知られています。

アメリカンスタイルのカントリー雑貨としては、開拓時代の「アントステラ」(ステラおばさんのクッキーなども最近出ています)、「アクシス」など。イギリス風では「倉敷意匠(Classiky's)」などがあります。

ほかにも、カントリークラフトの「YAGI」、ハートマークのシリーズのキッチン用品の「カントリーハート」、「テンダーハート」などもあります。

輸入品販売から、カントリー風のものを日本国内で生産しているこだわりのメーカーまでさまざま。

あなたの手で、お気に入りの1品を見つけてください。


カントリー雑貨についてもう少しみてみましょう。

カントリー雑貨は、開拓時代の素朴な生活の中から生まれた、温かみあるアンティークなスタイルの雑貨です。

アメリカに限らず、フランス、イギリスなど、ヨーロッパの地方の生活に根ざしたスタイルの日用品なども、カントリー雑貨に含まれます。

アメリカ開拓時代のシンボルとしての星条旗、ハートマーク(カントリーハート)、リンゴ、バラ(ローズ)などは、オーソドックスなモチーフの一つ。

「古き良き時代」を感じさせるナチュラルでノスタルジックな木工品や、カントリーの象徴の一つともいえるラグドール(抱き人形)、「ラガディ・アン&アンディ」などもカントリー雑貨の代表格で、現在に至るまで、女性を中心に根強い人気を集めています。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。
一人暮しの空間を彩るインテリアにはどんなものが良いのか?レイアウトは?といった観点を中心に、インテリアコーディネートや話題の風水まで取り上げています。
関連記事

インテリアコーディネーター資格試験と適性

インテリアコーディネーター資格試験と適性について考えてみました。 インテリア・コーディネーターとは、居住者にとって快適な住空間を作るためにさまざまな提案を行うアドバイザーのことです。 経済産業省が資格...

一人暮らしで利用したいレンタルトランクルームについて

一人暮らしをするのはいいのですが、一人暮らしならではの問題もあります。荷物が多くて困ったことありませんか?収納の問題は一人暮らしに特に多い問題です。一人暮らしをする部屋が、広い部屋であるとは限りません...

一人暮らしに役立つレンタル家具はいかが?

一人暮らしではなにかと無駄が出やすいので、経費節約の工夫が求められます。そこで、一人暮らしに役立つレンタル家具はいかがでしょうかという提案です。人暮らしをするならば、当然お部屋は借りますね。それから、...

汚れ落としでお掃除を楽しく!

汚れ落としでお掃除を楽しく! お部屋の掃除はついつい、おっくうになりがちです。まして、一人暮らしですと周りの目を気にすることもなく、つい後回しなんてことになりかねません。 お掃除では、汚れの落とし方が...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2008年02月06日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「一人暮しを楽しく演出」です。2007年09月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索