トップ > インテリアと収納術 > 風水と色をお部屋のインテリアに活かす!

風水と色をお部屋のインテリアに活かす!

金運アップの風水が、テレビの「いきなり 黄金伝説」で取り上げられましたね。

風水と色について〜風水と色をお部屋のインテリアに活かしましょう。

色風水は、風水に、色が持っている効果をミックスさせて開運をねらったものです。

風水は陰陽五行説をもとにしていて、五行は生活すべてを分類し、また色にたとえるこたができます。

色は視覚を使うことから、色自体が持つパワーと効果をねらっています。

すなわちカラーセラピー等心理的効果をうたって、ラッキーカラーやラッキーアイテムとして利用します。

この両者の相乗効果で、いろいろな開運(恋愛、仕事、健康、学力等)アップをはかります。

色風水は、どの場所にこの方角だから○○色のアイテムを置くか、という具体的な方法が提示されています。

すぐに効果があらわれない場合もあるので、あせらずに、続けていくことがよいでしょう。


色風水の効能とは?

色風水の効能は、色が持つパワーと効果で使い分けます。

赤色は仕事や出世、スポーツなどで、これから勝負に出るときに使います。

ピンク色は恋愛や結婚願望があるときに使います。

オレンジ色は対人関係や人気をあげたいなど、ヒトとの交流を円滑にしたい時に使います。

茶色は家庭円満等を得たいときに使います。

黄色は金運上昇、社交上手になりたい等のときに使います。

青色は仕事や才能など、集中力を培いたい、冷静な判断をしたい等の時に使います。

紫色は高貴な色で、地位や名誉等、ステータスをあげたい時に使います。

白色はこれから何かを始める時とか、リフレッシュしたいときに使います。

黒色はため込むという意味があり、現状維持や秘密に関する事に使います。

色の効果を取り入れた風水は、みなさんの生活を、そして気持ちにまでハリを与えるでしょう。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。
一人暮しの空間を彩るインテリアにはどんなものが良いのか?レイアウトは?といった観点を中心に、インテリアコーディネートや話題の風水まで取り上げています。
関連記事

インテリアコーディネーター資格試験と適性

インテリアコーディネーター資格試験と適性について考えてみました。 インテリア・コーディネーターとは、居住者にとって快適な住空間を作るためにさまざまな提案を行うアドバイザーのことです。 経済産業省が資格...

一人暮らしで利用したいレンタルトランクルームについて

一人暮らしをするのはいいのですが、一人暮らしならではの問題もあります。荷物が多くて困ったことありませんか?収納の問題は一人暮らしに特に多い問題です。一人暮らしをする部屋が、広い部屋であるとは限りません...

一人暮らしに役立つレンタル家具はいかが?

一人暮らしではなにかと無駄が出やすいので、経費節約の工夫が求められます。そこで、一人暮らしに役立つレンタル家具はいかがでしょうかという提案です。人暮らしをするならば、当然お部屋は借りますね。それから、...

汚れ落としでお掃除を楽しく!

汚れ落としでお掃除を楽しく! お部屋の掃除はついつい、おっくうになりがちです。まして、一人暮らしですと周りの目を気にすることもなく、つい後回しなんてことになりかねません。 お掃除では、汚れの落とし方が...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2008年02月06日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「一人暮しを楽しく演出」です。2007年09月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索