トップ > インテリアと収納術 > 方位学とは?方位学のルールとは?

方位学とは?方位学のルールとは?

方位学とは?方位学のルールとは?

金運アップの風水が、テレビの「いきなり 黄金伝説」で取り上げられましたね。

方位学におけるルールですが、風水では自分の住んでいるところを基準に考えます。

自分が住んでいるところからみてどちらの方位にあるか、これが重要なのです。

方位は東西南北が30度とし、北東、南東、南西、北西の4方位は各60度とします。

方位を見るときは、地図を用いて正確に見ましょう。

風水では方位が間違っていると効果は得られません。

できるなら、各方位の中心に行くのがベストです。

自分にとっての吉方位に出向くことを方位取りといって、例えば、旅行や出張などがそれにあたります。

方位取りは距離が長いほど、またその場所(旅行先など)に長く滞在すればするほど風水の効果が高いです。


方位学とは?

方位学とは、気学のことです。

方位学は気の法則を研究した結果得たデータをもとにした統計学ともいえます。

風水では自分にとっての良い気、つまり吉方を取り入れることで、自分の運気をあげることが可能となるのです。

風水で考える方位は8つにわけますが、ここから自分にとっての吉方位、凶方位があらわれます。

吉凶は人によって異なり、また年月によっても変化します。

良い方位にいけば良いことが、悪い方位に行けば悪いことが起きると一般にいわれます。

風水では気をみきわめ、方位やアイテムを使うことで気の流れをコントロールし、良い環境を作り出して運を良くすることが可能となります。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。
一人暮しの空間を彩るインテリアにはどんなものが良いのか?レイアウトは?といった観点を中心に、インテリアコーディネートや話題の風水まで取り上げています。
関連記事

インテリアコーディネーター資格試験と適性

インテリアコーディネーター資格試験と適性について考えてみました。 インテリア・コーディネーターとは、居住者にとって快適な住空間を作るためにさまざまな提案を行うアドバイザーのことです。 経済産業省が資格...

一人暮らしで利用したいレンタルトランクルームについて

一人暮らしをするのはいいのですが、一人暮らしならではの問題もあります。荷物が多くて困ったことありませんか?収納の問題は一人暮らしに特に多い問題です。一人暮らしをする部屋が、広い部屋であるとは限りません...

一人暮らしに役立つレンタル家具はいかが?

一人暮らしではなにかと無駄が出やすいので、経費節約の工夫が求められます。そこで、一人暮らしに役立つレンタル家具はいかがでしょうかという提案です。人暮らしをするならば、当然お部屋は借りますね。それから、...

汚れ落としでお掃除を楽しく!

汚れ落としでお掃除を楽しく! お部屋の掃除はついつい、おっくうになりがちです。まして、一人暮らしですと周りの目を気にすることもなく、つい後回しなんてことになりかねません。 お掃除では、汚れの落とし方が...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2008年02月06日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「一人暮しを楽しく演出」です。2007年09月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索