トップ > 防犯対策と防災対策 > シニア向け出会い系サイトが急成長!一人暮らしと高齢者の問題と新しい時代の動き

シニア向け出会い系サイトが急成長!一人暮らしと高齢者の問題と新しい時代の動き

一人暮らしと高齢者の問題と新しい時代の動きについて

高齢者の方が一人暮らしをするならば、自分の身の回りの事は、自分である程度出来る必要がありますね。

ですが、高齢になってくると若いときのように体が動かなくなってきます。「体がついてこない・・・」こういった言葉をよく耳にします。

これは、筋力が落ちて関節の動きが鈍くなるなどの理由からです。体が思うように動かないと、動く事が億劫になります。

すると、もっと筋力が落ちて悪循環に陥ってしまいます。最悪の場合には、寝たきりになることも。

では、高齢者が日常の動作を苦にする事無く行うにはどうしたらいいでしょうか?

スポーツジムには筋肉トレーニング用のマシンがありますが今、このマシントレーニングを行う高齢者が増えています。

実は足腰が弱り、動くのが億劫で外出が困難になった高齢者にこそ、マシンが向いているのです。このマシントレーニング、何も健康な方だけが利用しているわけではありません。

脳梗塞などにより片麻痺が残ってしまった方でもリハビリのために取り組んでいます。通常の筋力トレーニングには、立った状態で膝の曲げ伸ばしなど自分の体重を利用したり、ダンベルを使ったりする方法もありますが運動中に転んでしまうという危険性があります。

マシントレーニングなら、座る・横になるなど安定した姿勢で運動が出来る上、負荷も数キロ・グラム刻みで段階的に増やせるので、安全性を保ちつつ、体の状態に適した負荷をかけることが可能なのです。

実際、マシンを使わない筋トレの場合に比べて、マシンを使った場合の方が、脚の筋力とバランス能力が上回っていたというデータもあります。専門家に指導を受けての高齢者の筋力向上へのマシントレーニングの有効性は、国内外の研究ではっきりしています。ただ、マシンが設置された施設は限られているので、自分にあった施設を見つけて通うのが一苦労なのです。

これは、今後の重要課題ですね。何とか対策を見出したいところです。


シニア向け出会い系サイトが急成長!

2010年までには、日本の総人口に占める65歳の割合は、20%を越えると推測されています。

それ以後も、その割合は増えていくそうです。ちなみに、高齢化率7%以上で高齢化社会、14%以上で高齢社会といいます。

そんな中で、シニア向け出会い系サイトが急成長をしている事実をご存知ですか?

いえ、これは日本での話ではなくてアメリカでのお話。高齢化が進んでいる日本で、高齢者向けの出会いパーティーなどが一時的にテレビや雑誌で取り上げることもありますがネットでの出会いというものが、生活の一部にまでなりえないのはやはり、既存の悪いイメージが付きまとうからなのでしょう。

一方でアメリカでは、高齢者向けの出会いへの需要が増えてきているそうです。米紙USAトゥディによると、現在アメリカでは、50代以上の人口が急増しているのですが同紙は専門家の話を引用して50代以上のオンライン恋愛市場が急速に拡大しており、さらに60代に広がっていると伝えています。

出会いサービスにおいて、アメリカは日本と比べると先進国のようです。実際、いくつかの代表的な高齢者向け出会い系サイトでは、アクセスが急増しています。高齢の利用者が拡大している理由は、主に離婚と死別。
日本でも人気のマッチ・ドットコムやYahoo!パーソナルズでもシニア層の利用者が増えてきています。

最近、話題のミクシィにも高齢の利用者が増える事でしょう。ただ、日本では出会い系に対して否定的な見方をされる場合が多く、あまりにもイメージが悪すぎますよね。将来、日本でシニア向け出会い系サイトが普及できるよう、そして、高齢者が安心してそれを利用する事ができるようになることを願わずにはいられません。

一人暮らしより二人暮らしの方が楽しいですしその方が日本に活気が出てくるような気がしています。


「ホームインステッド」ってご存知ですか?

ホームインステッド事業は、米国の介護業界で急成長している事業です。ホームインステッドシニアケアという会社が1994年の米国ネブラスカ州オマハで設立されて以来、10年間で全米に439店舗をフランチャイズ展開しており、その内80店が年商1億円以上という脅威の数字を見せています。

介護というと、老人ホームのように認知症の方のケアであるとか、食事の介助であるとか、寝たきりの高齢者のお世話を思い浮かべがちですが、このサービスはちょっと違うんです。もちろん、そういったサービスも行いますが、一言で言うなら『わがままをあなた専用の召使がやってくれるサービス』なのです。例えば以下のようなサービスです。

・簡単な窓拭きやぞうきんがけ、玄関のお掃除
・ご本人やご家族のお部屋のお掃除や、お庭のお掃除や草取り
・外出の付き添いと安全確認、ガスや火の元の安全確認
・洗濯やアイロンがけ、ゴミ出し
・着替えや身だしなみを整えるお手伝い
・ふとんの上げ下ろしやふとん干し、取り入れ
・通院の付き添い、入退院のお手伝い、各種施設内でのお手伝い
・リハビリのお手伝い、車椅子の介助、服薬時間のお知らせ
・お薬の受け取り、お好みに合わせた食事作り
・買い物のお使い、入浴の安全確認、トイレの介助
・会話のお相手、ゲームなど娯楽のお相手
・新聞や雑誌の代読、親身な心配りや見守り
・衣類の整理、来客の対応、冷蔵庫や食器棚の整理
・ペットのお世話、身内へサービス内容を報告

この会社の理念は「高齢者が自宅にいながら、毎日の習慣を変更すること
なく、生活の質を高めることが出来る可能性を提供する」ということ。
老人ホームに行くよりは極力、自宅で楽しみたいという高齢者は多いはずです。

そういった時にこのようなサービスを召使が、しかも自宅でやってくれるのは、とてもいいことだと思います。日本でもダスキンを始め、様々な便利屋が存在します。

こういった会社がもっともっと増えて、高齢者の誰もが安くて質の良いサービスを手軽に受けることが出来るようになる日は、そう遠くないでしょう。

この記事のカテゴリーは「防犯対策と防災対策」です。
一人暮しでの大きい問題点が「防犯」です。自分の身はまず自分で守る、これが鉄則ですが、防犯について理解し、防犯対策を立てることが重要でしょう。また、地震や葛西などの防災対策も必要になってきます。こうした情報をまとめてみました。
関連記事

学生向けの一人暮らしを送る際に知っておきたい生活の基礎情報

学生向けの一人暮らしを送る際に知っておきたい生活の基礎情報 1.生活編 ・お金のやりくりの基本は、まず必要なお金を確保する事です。 家賃、光熱費、通信費などには絶対に手をつけずに、残ったお金で食費や雑...

シニア向け出会い系サイトが急成長!一人暮らしと高齢者の問題と新しい時代の動き

シニア向け出会い系サイト急成長!,一人暮らし,高齢者,問題

一人暮らしでの防犯対策〜訪問販売撃退法その2〜

一人暮らし,犯対策,訪問販売,撃退法

一人暮らしでの防犯対策〜訪問販売撃退法その1〜

一人暮らし,防犯対策,訪問販売,撃退法

更新履歴

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2008年02月06日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「一人暮しを楽しく演出」です。2007年09月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「インテリアと収納術」です。2007年09月13日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索